ニュース

米国シニアマスターカード選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2003年 マスターカード選手権
期間:01/31〜02/02 場所:フアラライGC(ハワイ州)

米シニア開幕戦「マスターカード選手権」

第20回「マスターカード選手権」で幕開けする2003年のチャンピオンズツアー(旧米シニアツアー)。参戦できる36名は、過去2年間にチャンピオンズツアーで優勝、または過去5年間でメジャーで優勝した者たちだ。開催コースの設計者ジャック・ニクラスをはじめ、アーノルド・パーマーゲーリー・プレーヤーのビッグスリーは勢ぞろい。先週行われた「コンアグラスキンズ」優勝のリー・トレビノはキャリア30勝を祝して特別招待を受け、今回の大会は37名での戦いになった。

先週トレビノに次いで2位に終わったヘール・アーウィンも参戦。昨年、チャンピオンズツアーで初めて賞金総額が300万を越す快挙を成し遂げたアーウィンは「マスターカード」の97年大会を優勝、さらに98年と2000年には2位の成績を残している。

<< 下に続く >>

ヘール・アーウィン
「昨年後半戦の調子を取り戻せれば、今季も良いシーズンを送れる。今年の最大の目標は好調さを通年維持すること。そしてそれができればメジャーの優勝争いにも食い込めるだろう」

他に、2001年の優勝者ラリー・ネルソン、昨年4勝で賞金ランキング2位に終わったボブ・ギルダー、そして昨年初日にコースレコードの63をマークし、完全優勝を成し遂げたトム・ワトソンも参戦する。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 マスターカード選手権




特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!