ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

青木、尾崎、中嶋、男子プロ30名がチャリティイベントを実施!!

千葉県のザ・カントリークラブ・ジャパンにて「東日本大震災復興支援 PGAチャリティプロアマゴルフ大会」が開催された。国内男子プロ30名が出場し、アマチュア3名とプロ1名がチームを組んで行われたプロアマゴルフ大会で、アマチュアの参加費やチャリティ金は全て日本赤十字社を通して、被災地への義援金に充てられることになっている。その金額は910万円にも及んだ。

この大会の発起人になったのが、日本ツアーの永久シード獲得者たちだった。現在闘病中の杉原輝雄を発起人代表とし、青木功尾崎将司中嶋常幸倉本昌弘片山晋呉が、その取り組みに賛同し、会場に揃って姿を見せた。

<< 下に続く >>

その5名が壇上に上がり、PGA(日本プロゴルフ協会)の松井功会長が出席できなかった杉原のコメントを代読し、続いて5人がこの会への思いを語った。杉原から寄せられたコメントは「この大会の発起人代表として、私も皆様と顔を合わせて、一緒にプレーしたかったのですが、体調がすぐれず欠席することになってしまい、本当に残念でなりません。ボランティアとして協力いただいたプロの皆様、参加いただいたゲストの皆様に心よりお礼申し上げます」という内容だった。

青木は「今回の震災は国の一大事なので、選手もある程度の犠牲を払うことは必要だと思うし、復興は1、2年で終わるものではないので、何年先までも同じようにやっていかなければならないと思う」とコメント。

さらに尾崎も「杉原のおっさんが発起人代表になるのであればということで協力した。皆がひとつになって協力しあえば、大きなことができるし、続けていくこともできると思う」と、来年も同様の企画を実施し自らも参加をしたいと話した。【千葉県木更津市/本橋英治】

【参加プロ】
青木功尾崎将司中嶋常幸倉本昌弘高橋勝成尾崎健夫室田淳飯合肇牧野裕湯原信光羽川豊渡辺司丸山智弘水巻善典池内信治植田浩史加瀬秀樹芹澤信雄高見和宏東聡金子柱憲片山晋呉谷口徹深堀圭一郎丸山茂樹丸山大輔宮本勝昌横田真一横尾要矢野東(順不同)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!