ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

全英中止でボギー、ボギー、ダボ 木下稜介「レベルアップの時間」

2020/06/18 11:48


◇医療従事者支援チャリティゴルフカップ supported by ELECOM 最終日(17日)◇よみうりCC(兵庫)◇男子7236yd(パー72)/女子6404yd(パー72)

国内ツアー未勝利の木下稜介は通算9アンダー3位で大会を終え「試合モードでこの大会に臨めて楽しかったです」と汗をぬぐった。

<< 下に続く >>

1月「SMBCシンガポールオープン」で6位に入り、海外メジャー「全英オープン」(イングランド・ロイヤルセントジョージズ)の切符を手に入れた。

しかし、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、大会は1945年以来の中止が4月に決定。「知ったときはプライベートのラウンドでしたが、悔しすぎてボギー、ボギー、ダボでスタートしたのは鮮明に覚えています。忘れもしない」と苦笑い。航空券も予約するなど、気持ちも高まっていただけに、まさかの決定に落胆した。

それでも獲得済みの出場資格は2021年大会も有効と知らされ「もっとレベルアップできる時間をもらった。本当によかった」と笑みを浮かべた。男子ツアーのツアー競技は早くても8月20日開幕の「長嶋茂雄招待セガサミーカップ」(北海道・ザ・ノースカントリーGC)となるが「いつ試合が開催されても戦えるように準備はしています」と気持ちも整えている。

同ウイルス感染拡大の影響で自粛生活が長く続いたが、新しい趣味も見つけた。知人をきっかけにブラックバス釣りを始め「1匹だけ、こんなん(10cm)釣れたけど、全然釣れない。心折れそうです。難しいです」。週に1度程度だが自宅のある奈良県近辺で気になる釣り場に出かけ、気分転換につなげている。(編集部・玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!