ニュース

米国女子AIG女子オープン(全英女子)の最新ゴルフニュースをお届け

2021年 AIG女子オープン(全英女子)
期間:08/19〜08/22 場所:カーヌスティGL(スコットランド)

10年ぶりのカーヌスティが舞台 2019年大会覇者の渋野日向子ら参戦

◇海外女子メジャー◇AIG女子オープン(全英女子オープン) 事前情報◇カーヌスティGL(スコットランド)◇6850yd(パー72)

海外女子メジャー最終戦が19日にスコットランド・カーヌスティGLで開幕する。同地で開催されるのは2011年以来、10年ぶり。当時世界ランク1位だったツェン・ヤニ(台湾)が通算16アンダーでメジャー5勝目を挙げた舞台で、男子メジャー「全英オープン」でも数々のドラマを生んできた歴史あるコースで一戦を迎える。

<< 下に続く >>

スコットランドのロイヤルトゥルーンGCで行われた前年大会はソフィア・ポポフ(ドイツ)が逃げ切り、ツアー初優勝をメジャー大会で飾った。ドイツの女子選手では初のメジャー制覇となった。

日本勢は19年大会覇者の渋野日向子をはじめ、悲願のメジャー制覇を狙う世界ランキング10位の畑岡奈紗、7月のメジャー「アムンディ エビアン選手権」を4位で終えた古江彩佳が参戦する。国内ツアー「宮里藍サントリーレディスオープン」で出場権を手にした青木瀬令奈原英莉花もエントリー。「オーガスタナショナル女子アマチュア選手権」を制したアマチュアの梶谷翼が出場する。

前週の前哨戦「スコットランド女子オープン」を15位で終えた笹生優花は、6月「全米女子オープン」に続く2つ目のメジャータイトル獲得が期待される。東京五輪女子ゴルフ競技で金メダルを獲得したネリー・コルダ、銅メダリストのリディア・コー(ニュージーランド)、「アムンディエビアン選手権」覇者のミンジー・リー(オーストラリア)らが立ちはだかる。

<主な出場予定選手>
ソフィア・ポポフネリー・コルダリディア・コーミンジー・リー笹生優花レキシー・トンプソンライアン・オトゥールアリヤ・ジュタヌガン渋野日向子畑岡奈紗古江彩佳青木瀬令奈原英莉花梶谷翼(アマ)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 AIG女子オープン(全英女子)




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!