ニュース

米国女子HSBC ワールド女子マッチプレー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2007年 HSBC ワールド女子マッチプレー選手権
期間:07/19〜07/22 場所:ワイカギルCC(ニューヨーク州)

1対1のサバイバル戦! 宮里藍の活躍に期待!

米国女子ツアー第15戦「HSBCワールド女子マッチプレー選手権」が、7月19日(木)から22日(日)までの4日間、ニューヨーク州にあるワイカギルCCで開催される。

昨年は、ブリタニー・リンシコムとジュリー・インクスターが決勝戦に進み、終始有利に試合を運んだリンシコムが3&2で勝利。技術面はもちろんのこと、精神面の強さも必要となるマッチプレー方式の大会で、リンシコムが優勝候補たちを次々と打ち破る番狂わせを演じた。

<< 下に続く >>

今年も、ディフェンディングチャンピオンのリンシコムを始め、ロレーナ・オチョア(メキシコ)、クリスティ・カーポーラ・クリーマー、そして前週の「コーニングクラッシック」を制した朴セリ(韓国)など、強豪選手が参戦を予定。豪華な顔ぶれが揃うメジャーさながらの戦いだけに注目が集まる。

また、日本からは宮里藍が出場を予定。「全米女子オープン」では10位タイと健闘した宮里が、さらなるジャンプアップを果たせるかも見所だ。

【主な出場予定選手】
B.リンシコムJ.インクスターL.オチョア、C.カー、P.クリーマー朴セリ金美賢S.ペターセンJ.グラナダ宮里藍

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 HSBC ワールド女子マッチプレー選手権

  • 2007/07/19~2007/07/22
  • 賞金総額:2,000,000US$
  • ワイカギルCC(ニューヨーク州)



特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!