ニュース

米国女子HSBC女子チャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 HSBC女子チャンピオンズ
期間:02/28〜03/02 場所:タナ・メラCC(シンガポール)

宮里藍が2位タイ発進! 1打差で女王を追う!

2008年の米国女子ツアー第3戦「HSBC女子選手権」が2月28日(木)、シンガポールにあるタナメラCCで開幕した。女王としての地位を確固たるものにしているロレーナ・オチョア(メキシコ)が今季初出場し、6アンダーで単独首位に立つ貫禄のスタートを切った。1打差で追うのは、開幕から2戦連続で予選落ちを喫していた宮里藍。久々に上位に顔を出し、明日以降の展開が非常に楽しみな初日となった。

1番からスタートした宮里は、前半を2バーディ、ノーボギーでまとめて折り返す。後半に入った直後の10番をボギーとするが、11番、12番と連続バーディ、さらに15、16番でもバーディを重ね、実に昨年10月以来の60台となる「67」をマーク。前週に勝利したポーラ・クリーマーと共に、5アンダーの2位タイ発進とした。

<< 下に続く >>

他の日本勢では、前週に引き続き参戦している古閑美保が1オーバーの33位タイ。開幕戦から2試合連続で予選を突破している上田桃子は、3番パー3でティショットを池に入れ、3オン3パットのトリプルボギーとしてしまう。ホールアウト後、「あと3日あるので、毎日バーディを獲ってパープレイに戻します!」と鼻息も荒かったが、上がり2ホールを連続バーディで締め、飯島茜と並び2オーバーの47位タイにつけている。

また、カリー・ウェブ(オーストラリア)が3アンダーの7位タイと好発進。日本ツアーでプレーする中国の張娜は宮里と同組でラウンドし、2アンダーの9位タイ。アニカ・ソレンスタム(スウェーデン)は、1アンダーの19位タイとまずまずの滑り出しとしている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2008年 HSBC女子チャンピオンズ

  • 2008/02/28~2008/03/02
  • 優勝:L.オチョア
  • 賞金総額:2,000,000US$
  • タナ・メラCC(シンガポール)



特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!