ニュース

米国女子HSBC女子チャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 HSBC女子チャンピオンズ
期間:02/27〜03/02 セントーサGC(シンガポール)

宮里藍ら日本勢は上位浮上ならず K.ウェブが首位堅守

◇米国女子◇HSBC女子チャンピオンズ 2日目◇セントーサGC(シンガポール)◇6,600ヤード(パー72)

シンガポールで開幕した「HSBC女子チャンピオンズ」2日目、初日首位発進のカリー・ウェブ(オーストラリア)が、6バーディ、3ボギーの「69」をマークして、通算9アンダーで首位を堅守。後続にその差を2打と広げ、大会を折り返した。

通算7アンダーの2位にはアンジェラ・スタンフォード、通算6アンダーの3位にはテレサ・ルー(台湾)が続いている。さらに通算4アンダーの5位グループには、前週の「ホンダ LPGAタイランド」を制したアンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)ほか、キャロライン・ヘドウォル(スウェーデン)、モーガン・プレッセルポーラ・クリーマーダニエル・カンの5選手が並んだ。

日本勢は宮里美香上原彩子が共に「73」でラウンドして、通算4オーバーの44位タイ。宮里藍は2バーディ、3ボギー、1ダブルボギーの「75」とスコアを落とし52位タイに沈んでいる。

関連リンク

2014年 HSBC女子チャンピオンズ

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには金澤志奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~