ニュース

米国女子HSBC女子チャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 HSBC女子チャンピオンズ
期間:02/27〜03/02 セントーサGC(シンガポール)

K.ウェブ、大好きなシンガポールで首位発進 失格騒動もサラリ

2014/02/27 19:12

シンガポールのセントーサGCで米国女子ツアー「HSBC女子チャンピオンズ」が開幕し、カリー・ウェブ(オーストラリア)が6バーディ、ノーボギーで回り、6アンダー単独首位で飛び出した。2週間前の「ISPSハンダオーストラリアン女子オープン」で早々に今季1勝を挙げるなど、好調の流れは今週も継続中だ。

「このコースはすごくトリッキーなので、ティショットの落とし所と、チャレンジングなアイアンショットが必要になる。私のゲームプランを信じて、良いスタートを切ることができたわ」。

今大会は2011年に制しているが、同じシンガポールながら別コースのタナ・メラGC。昨年から移ったセントーサでも、大会との関係は良好だ。「ここに来るのはいつも楽しみ。素晴らしい街だし、食事も美味しいし、今週は(毎日)全て違うものを食べることにトライしているの。それにシンガポールにはオーストラリア人が多いから、いつもたくさんのファンがいることも楽しめる要因ね」と、シンガポールの居心地の良さも発奮材料の1つとなっている。

ところでウェブは、今季初優勝の前週に出場した欧州女子ツアーで、2日目に過少申告による失格の憂き目を味わった。ベテランのウェブらしからぬ失態に、その後もインタビュー等で話題に上がることも多い。記者からはこの日も「フラッシュバックのように蘇らないかい?」という質問が飛んだが、「あれ以来、アテストテントから出るのに苦労しているわ。今日も(ホールアウト後の)インタビューで“66に満足しているわ”と言う前に、スコアカードを確認したかったぐらい」と、ジョークを交じりの笑顔でかわした。(シンガポール・セントーサ島/塚田達也)

関連リンク

2014年 HSBC女子チャンピオンズ

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには金澤志奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~