ニュース

米国女子ロングスドラッグスチャレンジの最新ゴルフニュースをお届け

2001年 ロングスドラッグスチャレンジ
期間:04/19〜04/22 場所:トゥエルブブリッジGC(カリフォルニア州)

朴セリが手堅くスコアをまとめ、首位をキープ。A.ソレンスタムの連取記録は止まるか!?

カリフォルニア州トゥエルブブリッジGCで行われている米女子ツアー「ロングズドラッグズチャレンジ」。3日もサスペンデッドになってしまった。初日、2日目と降り続いた雨の影響で大会は3ラウンド54ホールに短縮。この日第2ラウンドが行われたが、またしても進行が遅れ初日に続きサスペンデッド。明日最終日の決勝ラウンド前に予選ラウンドの残りホールを消化する。

6アンダーの単独首位でスタートした朴セリは、3バーディ、2ボギーとスコアを1つ伸ばし7アンダーで首位をキープした。2位には、朴と2打差でスタートしたM.レッドマンがスコアを2つ伸ばし6アンダー、1打差で追っている。

<< 下に続く >>

この大会も注目選手はやはりA.ソレンスタム。5週連続優勝がかかっているが、この日は思うようにスコアが伸ばせなかった。初日1オーバーと出遅れたソレンスタムは、大会が3ラウンドに短縮されたのでこの第2ラウンドでスコアを伸ばしたいところだが、2バーディ2ボギーと停滞。2ホールを残して最終日を迎える。
ソレンスタムに2度も優勝を阻まれている朴が手堅いゴルフをしているので、前週のような大逆転は難しそう。

日本から唯一出場している小林浩美は、2オーバーで踏ん張ったが、トータル6オーバーの82位では予選通過は絶望的だ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2001年 ロングスドラッグスチャレンジ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!