ニュース

米国女子ロングスドラッグスチャレンジの最新ゴルフニュースをお届け

2002年 ロングスドラッグスチャレンジ
期間:04/18〜04/21 場所:トゥエルブ・ブリッヂスGC(カリフォルニア州)

LPGAツアー「ロングスドラッグス・チャンレンジ」最終日

過去19回も、首位と5打差以内の優勝争い圏内で最終日を迎えたことのあるクリスティ・カーだが、いずれも「形」にできなかった。今回、ついに立場逆転で2位以下に5打差をつけて最終日を首位で向かえたクリスティ・カー、今度こそ「勝利」をものにできるのか?

序盤から短いパットがカップに嫌われボギー続きでスコアを崩す。一方、そのクリスティ・カーを追う面々の中からヒーワン・ハンがバーディを稼ぎ着々と距離を3打差に縮める。そしてついに、16番でクリスティ・カーがティショットのミスから痛いダブルボギー。このチャンスを逃さずヒーワン・ハンが同じ16番でバーディを奪い、ついに首位タイに並んだ。
しかし喜びもつかの間、ハンの18番でのティショットは大きく左にそれ、なんとギャラリーエリア内のカートの中に。このトラブルでボギーとなったハンは7アンダーでホールアウト。クリスティ・カーはなんとか18番をパーセーブできれば優勝。結果、1メートルのパーパットを落ち着いて入れたクリスティ・カーが最終日に(75)を叩きながらもかろうじて逃げ切り、初優勝を手に入れた。

クリスティ・カー 「5打差でスタートして、でもギリギリの優勝だったけど、ギャラリーのみなさんも私の独走での楽々優勝なんて見たくないでしょ?だから、緊迫した試合になるようにしたのよ(笑)。もちろんウソです。必死でした。」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2002年 ロングスドラッグスチャレンジ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには三宅百佳選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!