ニュース

米国女子ウェルチ・サークルK選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2002年 ウェルチ・サークルK選手権
期間:03/21〜03/24 ランドルフノースGC(アリゾナ州)

先週の最終日は吹っ切れたか? A.ソレンスタムが連覇に挑む

米国女子ツアー「ウェルチ・サークルK選手権」が、3月21日(木)から24日(日)までの4日間、アリゾナ州のランドルフノース・ゴルフコースで開催される。昨年はA.ソレンスタムが通算23アンダー、2位グループに6打差をつけて優勝した。

昨年のソレンスタムは、この試合から連勝街道に入り、メジャー第1弾のナビスコ選手権にも優勝し4連勝を決めた。そして2年ぶりの女王奪回に向け他の選手に大きくリードを奪った。

今シーズンは開幕戦でいきなり優勝し、先週も連勝ムードになったのだが、最終日に崩れ優勝を逃してしまった。絶好調のソレンスタムでさえ、リズムを崩すと自分でも止められなくなる。ゴルフは精神的な面が大きく左右されるだけに何が起きるかわからないゲームだ。

今週も優勝候補といえばソレンスタムになるのだが、果たして誰が飛び出してくるのか。ソレンスタムのライバルといわれるK.ウェッブ、朴セリも出場するが、先週は一度も優勝争いに顔を出してこなかった。そろそろエンジン全開で大会を盛り上げてもらいたい。

今週の日本勢は、福嶋晃子、小林浩美、片野志保小俣奈三香の4名が出場する。先週、最終日まで優勝争いに絡み、惜しくも3位になった福嶋には期待がかかる。また、先週いいところなく予選落ちになった片野には予選を通過すべく奮起を期待する。

関連リンク

2002年 ウェルチ・サークルK選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには金澤志奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~