ニュース

米国女子サイベース・マッチプレー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2011年 サイベース・マッチプレー選手権
期間:05/19〜05/22 ハミルトンファームGC(ニュージャージー州)

宮里藍はベスト8で敗退 チェ・ナヨンらが準決勝へ

ニュージャージー州のハミルトンファームGCで行われている米国女子ツアー第7戦「サイベース・マッチプレー選手権」は3日目の22日(土)、3回戦と準々決勝が行われ、宮里藍は3回戦で朴仁妃(韓国)を2&1で下したが、準々決勝でクリスティ・カーに3&2で敗れた。

3回戦の宮里は出だしの1番から連続バーディで2連続アップを決めるなど、序盤からリードを奪った。4アップで迎えた15番から朴に粘られたが、1ホールを残して勝負を決めた。

しかし準々決勝では、昨季世界ランクトップの座を争ったカーに前半から先行される苦しい展開。前半を終わって3ダウンとなり、結局1度もリードを奪うことなく16番で敗れた。「パットが前半決まらなかったので、それでちょっと流れに乗りそびれてしまったのが、結果的に敗因になった」と宮里。それでも復調のきっかけをつかめそうな大会を振り返り「久しぶりに自分らしいプレーがこの3日間はできたので、(キャディの)ミックにも終わって『ウェルカムバック』と言われた(笑)。自分としてはやるべきことをしっかりやってここまで勝ち抜いてこれたので、ひとつの自信になった」と充実感も漂わせた。

カーの他、準々決勝でポーラ・クリーマーを2アップで破ったアンジェラ・スタンフォードが準決勝に進出。さらに昨季の賞金女王チェ・ナヨン(韓国)とスーザン・ペターセン(ノルウェー)が4強入りした。

最終日の22日(日)には準決勝と決勝が行われる。

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 サイベース・マッチプレー選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。