ニュース

国内女子アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKIの最新ゴルフニュースをお届け

川岸史果と柏原明日架が首位 イ・ボミ3年4カ月ぶり予選落ち

◇国内女子◇アクサレディス in MIYAZAKI 2日目(25日)◇UMKCC(宮崎県)◇6484yd(パー72)

29位からスタートした地元・宮崎県の柏原明日架が6バーディ「66」をマーク。通算7アンダーとして、「67」で回った川岸史果と首位を分け合った。ツアー未勝利2人が、最終日は最終組で直接対決に挑む。

<< 下に続く >>

若手が首位を争う一方で、3年連続の賞金タイトルがかかるイ・ボミ(韓国)は43位から「76」と落とし、カットラインに1打差の通算4オーバー62位タイで終了。最終9番ではコースコンディション不良時の救済ルールの処置を誤り、痛恨の1罰打。国内ツアーで、イの予選落ちは2013年11月「伊藤園レディス」以来3年4カ月ぶりとなった。

通算6アンダーの3位に、前週2位で終えた渡邉彩香と、高校時代を宮崎県で過ごした香妻琴乃。さらに1打差の5位に、全美貞(韓国)とサイ・ペイイン(台湾)が続く。

前週優勝の菊地絵理香は、通算3オーバーの50位で辛くも決勝ラウンドに進んだ。

【主な順位】
順位/スコア/選手名
1T/-7/柏原明日架川岸史果
3T/-6/渡邉彩香香妻琴乃
5T/-5/サイ・ペイイン全美貞
6T/-3/森田遥永峰咲希笠りつ子若林舞衣子

50T/+3/菊地絵理香 ほか
(以下予選落ち)
62T/+4/イ・ボミキム・ハヌル ほか

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには澁澤莉絵留プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!