ニュース

国内女子スタンレーレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

吉田弓美子が逆転優勝 畑岡奈紗は3連勝ならず

◇国内女子◇スタンレーレディスゴルフトーナメント 最終日(8日)◇東名CC (静岡)◇6589yd(パー72)

2打差3位で出た吉田弓美子が5バーディ、3ボギー「70」でプレーし、通算9アンダーで逆転し、4月の「フジサンケイレディス」に続く今季2勝目を挙げた。ツアー通算7勝目。

吉田は3人が首位に並んだ最終18番でバーディを奪って勝負を決めた。

藤本麻子イ・ミニョン(韓国)が1打差の通算8アンダー2位。藤本は3打リードで迎えた終盤17番でダブルボギーを喫し、最終18番でボギーをたたいた。

首位から出たテレサ・ルー(台湾)は、上田桃子と並んで通算7アンダーの4位。

3試合連続優勝のかかった畑岡奈紗は「69」でプレーし、通算6アンダーの6位だった。

<主な最終成績>
優勝/-9/吉田弓美子
2T/-8/藤本麻子イ・ミニョン
4T/-7/上田桃子テレサ・ルー
6T/-6/畑岡奈紗成田美寿々辻梨恵

関連リンク

2017年 スタンレーレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストには勝みなみプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~