ニュース

国内女子スタンレーレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

藤本麻子6季ぶり優勝スルリ 最終盤に急失速

2017/10/08 17:38


◇国内女子◇スタンレーレディスゴルフトーナメント 最終日(8日)◇東名CC (静岡)◇6589yd(パー72)

2011年の「伊藤園レディス」以来となる2勝目を目指した藤本麻子は最終盤の急失速でタイトルを逃した。後半15番、16番(パー3)で連続バーディを奪い、2位に3打差の首位に立ったが、17番でダブルボギー、続く18番(パー5)でボギーをたたいて後退した。

「17番まではいいゴルフができていた。17番で2打目が(ラフの)掘ったような穴に入ってしまって…。クラブが入っていかないような状況でした。もちろん、打った私が悪いんですけど運がなかったのかな」。

18番では4mのパーパットを外して優勝はスルリ。7バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「69」で通算8アンダーの2位に終わり、「ゴルフの組み立て方とか、良くなってきているし、成長できている。でも『もうちょっとだ』と神様に言われているのかな」と目を充血させながら振り返った。(静岡県裾野市/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 スタンレーレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには瀬戸瑞希選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!