ニュース

国内女子ワールドレディスサロンパスカップの最新ゴルフニュースをお届け

イ・ボミが単独首位発進 連覇狙う成田美寿々は宮里藍らと並び35位

◇国内女子メジャー◇ワールドレディスサロンパスカップ 初日◇茨城GC東コース(茨城県)◇6650yd(パー72)

2015年の国内女子メジャー初戦が開幕。今季未勝利ながら4回の2位を含む6回のトップ10入りで賞金ランキング2位につけるイ・ボミ(韓国)が「65」をマークして7アンダーの単独首位で滑り出した。

国内女子メジャーの18ホール最少ストローク記録「64」まであと1打に迫るビッグスコアに、「信じられません」と大きな目をパチクリ。「ショットも良かったけれど、後半は長いバーディパットが入ってくれた」と、6番(パー3)、7番といずれも約9mをねじこんだ。「今日は楽しくラウンドできました」。会心の18ホールを笑顔で総括した。

前週「サイバーエージェント レディス」を6位で終え、ツアー記録を更新中だった連続2位フィニッシュは4試合でストップ。記録への話題は一段落したが、「昨日のプロアマでも2位でした。おかしいですよね・・・」と、いまだイの周囲につきまとう2位の呪縛。「優勝を信じて今週も頑張りたい」と語気を強めた。

1打差の2位にもジョン・ジェウンチョン・インジと韓国勢が続いた。5アンダーの4位に笠りつ子がつけている。

賞金レースでトップを走る菊地絵理香のほか、不動裕理上田桃子李知姫(韓国)ら8人が3アンダーの5位タイ。昨年、茨城ゴルフ倶楽部の西コースで優勝した成田美寿々は、米女子ツアーを主戦場とする宮里藍宮里美香ジェシカ・コルダ(米国)らと並びイーブンパーの35位タイで初日を終えた。

香妻琴乃は4オーバーの92位タイ、藤田光里は5オーバー103位タイと4日間大会で大きく出遅れた。

関連リンク

2015年 ワールドレディスサロンパスカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには脇元華プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~