ニュース

国内女子ヨコハマタイヤPRGRレディスカップの最新ゴルフニュースをお届け

ボベが混戦を一歩リード! 藤本麻子2位、斉藤愛璃8位で最終日へ

国内女子◇ヨコハマタイヤPRGRレディスカップ 2日目◇土佐CC(高知県)◇6,232ヤード(パー72)

3名が並んだ首位タイグループから一歩抜け出したのは、「71」と1ストローク伸ばした宋ボベ(韓国)。昨季は賞金ランキング65位でシード権を喪失し、QT上位通過(13位)により今季出場権を手にした宋が5シーズンぶりのタイトルに王手をかけた。

通算3アンダー2位で追うのは、同じく首位タイからスタートした藤本麻子。2日目はイーブンと伸び悩み単独首位の座は逃したが、逆転優勝を圏内につけて宋との最終組対決に挑む。昨年最終日は首位に2打差で迎えながら、「76」を叩いて下位に沈んだリベンジを果たせるか。

通算2アンダーの3位タイには、酒井美紀葭葉ルミ一ノ瀬優希ウェイ・ユンジェ(台湾)、アン・ソンジュ(韓国)の5名がグループを形成。さらに1打差の8位タイに、前年大会覇者の全美貞(韓国)ほか、斉藤愛璃とアマチュアの森田遙が続く。

初日30位と出遅れた横峯さくらは1ストローク伸ばし、通算2オーバーの18位タイで決勝ラウンドに進出。12位から出た森田理香子は「75」と3つ落とし、通算4オーバーの32位に後退した。

関連リンク

2014年 ヨコハマタイヤPRGRレディスカップ

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには金澤志奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~