ニュース

国内女子アース・モンダミンカップの最新ゴルフニュースをお届け

原江里菜と藤田幸希が首位争いへ アン・ソンジュが首位キープ

◇国内女子◇アース・モンダミンカップ 2日目◇カメリアヒルズCC(千葉県)◇6,516ヤード(パー72)

単独首位からスタートしたアン・ソンジュ(韓国)が前半4番(パー3)でホールインワンを記録するなど「69」と伸ばし、通算9アンダーでその座をキープ。後続でも多くのバーディが飛び交う中で、11位から出た原江里菜と、22位から出た藤田幸希が、テレサ・ルー(台湾)とともに通算7アンダー2位タイに浮上して首位争いに加わった。

<< 下に続く >>

「(ホールインワンは)163ヤードを6I。良い球だったのでピンの近くにはついたかなぁと思って、ティを拾っていたら『入ったぁー』となって。見ていなかったけど嬉しかったです」と振り返ったアン。実は、昨年大会でも3日目の9番でホールインワンを達成している。過去9度のホールインワンがあるというアンだが、試合では昨年の今大会に続いて2度目。コースとの好相性ぶりを象徴している。

原は6バーディ、2ボギー、藤田は5バーディ、ノーボギーにまとめてジャンプアップ。さらに1打差の5位には、木戸愛三塚優子、この日のベストスコア「66」をマークした北田瑠衣ら8人。横峯さくら、産休明けからの復帰戦となる茂木宏美は通算2アンダーの43位で予選を突破した。

通算1アンダー54位タイまでの64人が週末の決勝ラウンドに進出。森田理香子、前年優勝の堀奈津佳らはカットライン上で辛くも決勝ラウンドに駒を進めた一方、渡邉彩香不動裕理上田桃子比嘉真美子らは予選落ちとなった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 アース・モンダミンカップ




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには澁澤莉絵留プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!