ニュース

国内女子日本女子プロゴルフ選手権大会の最新ゴルフニュースをお届け

福嶋晃子、大波乱の77。塩谷が逆転優勝

1996/09/08 18:00


余裕の優勝と信じていた福島が「自分のゴルフができなくて」ノーバーディの5ボギー。「いままでの中でいちばん悔しい」大崩れとなった。優勝争いは服部、肥後、塩谷の3人に絞られた形となった。出だしの3連続バーディで勢いに乗った肥後だったが「後半がものたりなかった。最終18番、塩谷さんがチャンスをくれないかなと思ってたけど、やはりちゃんと入れられて・・」ベテラン塩谷がきっちりビッグタイトルの勝利を飾った。

関連リンク

1996年 日本女子プロゴルフ選手権大会




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストにはミナミ・レボノウィッチプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~