ニュース

国内女子フジサンケイレディスクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

豪華な顔ぶれが上位に並んだ

山梨県、富士桜CCでのフジサンケイレディス。風はちょっとあったものの気温は27度弱と暑くもなく、まずまずの天候に恵まれた。注目はこのところ不本意なゴルフの福嶋晃子だったが、初日はまずまずの2アンダースタート。明日以降でカナエの軽重を問われる感じだ。首位には中野晶、不動裕理、平瀬真由美と豪華な顔ぶれが並んだ。

中野 晶はきれいな3バーディの68。不動裕理は3連続入りの4バーディ、1ボギー。平瀬真由美は6バーディ、3ボギー。パターンはいろいろだったがトータル3アンダーでトップを分けた。3横綱(?)が明日どう戦うか、ちょっと面白い展開になっている。

福嶋晃子は5バーディと攻撃力は十分だったが、13番14番15番と信じられない3連続ボギー。スコアを伸ばし切れなかった。なんとかキッカケをつかまないと、安心して米国に帰れない。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2000年 フジサンケイレディスクラシック




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!