ニュース

国内女子フリスキー大阪女子オープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

勝負どころでバーディを奪った米山みどりが2週連続優勝

フリスキー大阪女子オープン最終日。先週優勝している米山みどりが2日目に首位に立ち、勢いでそのまま優勝するかと思われたが、優勝争いは終盤までもつれた。

この日スコアを伸ばした山田かよが4アンダーでフィニッシュ。最終組の米山を待つ状態となった。初日76を叩き72位と出遅れた山田は、昨日と同じ68でのラウンドで一気に単独2位に浮上した。

そして最終組の米山は16番ホールでピン手前約1メートルにつけると、バーディで5アンダーで1歩リードを奪ったが、続く17番では2打目がグリーンをショート、ピンハイからのパーパットを外し4アンダーの山田と並んだ。

プレーオフになりそうな雰囲気を払拭したのが、最終ホールでの米山のセカンド。およそ100ヤードの残り距離をピッチングウェッジでぴたりとつけ、バーディで2週連続、ツアー通算4勝目をあげた。

「いままでの3勝の中で、こんな勝ち方をしたことがないので私にはすごく嬉しいです。接戦になったり、プレーオフになったりだと自分から崩れていくほうだったので・・・。今日は自分がこう打てば必ず入るんだと思って、そればかり考えて18ホールやってました」

スタート前や中断のときにマッサージを受けていたという米山は、身も心もリラックスした状態でラウンドできたようだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2001年 フリスキー大阪女子オープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。