ニュース

国内女子伊藤園レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

13年連続のシード獲得へ米山みどりが暫定9位タイ

2011/11/11 19:29


国内女子ツアーも今週の「伊藤園レディスゴルフトーナメント」を含めて残り3戦となった。ところが、最終戦は賞金ランキング上位25名と今季の優勝者のみが出場できるため、シード権獲得を狙う選手たちは、次週が最終戦となる。

現在賞金ランキング57位の米山みどりは、このままでは12年間続けてきたシード権を手放すことになってしまう。その米山が今大会初日に1アンダーでホールアウトし、首位と3打差の暫定9位タイと好スタートを切った。

クラブハウスに戻った米山は「ナイスラウンドですね」と声をかけると「え、1アンダーですけど・・・」と驚いた。例年好スコアの出る大会だが、この日は朝からの雨、そして2時間7分におよぶ中断など天候の悪化で上位選手のスコアは伸び悩んだ。

「今日はそんなに大きなチャンスもなく、パー、パー、パーで・・・。残りの試合は自分のゴルフをやるだけです。最後ですし、悔いの残らないように」と気負うことはなく、自分なりのゴルフをしたいという。

しかし、今週は手ごたえも感じている。「昨日のプロアマが良かったんですよ。7つもバーディが出て、だいぶチームに貢献できましたね」と光明を見出した。昨年はランキング46位でシード権を守り抜いたが、今現在もプレッシャーはあまり感じていないと話す。

しかし、好スコアでのラウンドには笑顔もこぼれ「ホールアウトできて良かったです」と、この日38名が日没サスペンデッドになり、明日の7時30分からプレーを再開するが、米山は9時6分に、初日と同じ組み合わせで1番ティからスタートすることになった。(千葉県長生郡/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 伊藤園レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。