ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

GDO編集部が選ぶ 2011年国内女子ツアー10大ニュース

今シーズンGDOが配信した全ての記事をもとに、編集部が2011年国内女子ツアーの10大ニュースを選出。東日本大震災の影響によるツアー中止、主力選手たちの引退表明、若手のホープたちの台頭と、さまざまな想いや感情に包まれた今年の国内女子ツアーを振り返ります。

■ ■■ 第1位 ■■■

大震災の影響により、大会中止が決定/PRGRレディス
3月11日に発生した東日本大震災。当時、高知では国内女子ツアー第2戦「PRGRレディス」開催中で、一報を聞いた選手たちを始め、現場にいた関係者たちは携帯電話で家族や友人と連絡を取り合う緊迫した空気に包まれました。大会は2日目に中止が決定。以降3試合の開催が中止となり、ツアー全体にも大きな影響を及ぼしました。

【関連記事】
東日本大震災関連ニュース

■ ■■ 第2位 ■■■

古閑美保、今季限りで引退を表明
「日本女子オープン」開催前日、ゴルフ界に大きな衝撃が走りました。古閑美保の電撃引退。09年に痛めた左手首が完治せず、肉体的・精神的限界を感じ29歳の若さにして引退を決意。選手たちからは驚きや戸惑いの声が次々と上がり、古閑美保というプレーヤーの存在の大きさを改めて物語っていました。

【関連記事】
古閑の引退表明を受け、周囲の選手たちの反応
古閑美保、涙よりも笑顔の似合う引退試合
古閑美保が早速リポーターとして初仕事

■ ■■ 第3位 ■■■

不動が今季2勝目、ツアー通算50勝に到達!
震災後の初開催となった「西陣レディス」で通算49勝目を挙げて王手をかけると、2週後の「サイバーエージェントレディス」で早々に通算50勝目を達成。地元・熊本県からは県民栄誉賞が贈られ、「賞に恥じないように来年も頑張ります」と気持ちを新たにしていました。

【関連ニュース】
不動がプレーオフを制し、地元で通算49勝目を手に!
女王復活!世界ランク2位をも寄せつけぬ不動裕理

■ ■■ 第4位 ■■■

樋口氏の意志を継ぎ、小林浩美会長の新体制がスタート!
日本女子プロゴルフ協会の会長を14年務めた樋口久子(現相談役)からバトンを引き継ぎ、小林浩美が新会長に就任。「不安いっぱい、夢いっぱい」と笑顔で心境を表現し、持ち前の明るさでツアーを牽引しています。

【関連ニュース】
新会長は小林浩美!LPGA理事改選
樋口前会長がLPGAの相談役に就任

■ ■■ 第5位 ■■■

<若きスター候補たちが次々とツアー初勝利>
21歳の金田久美子が逆転でツアー初優勝!!
野村敏京が史上2番目の若さで日本女子ツアー初優勝!
笠りつ子が悲願のツアー制覇!有村は3位タイ
藤本麻子が逆転でツアー初勝利! 横峯は3位

今シーズンツアー初勝利を手にした4人は、いずれも次代の女子ツアーを担うであろう若手のホープたち。期待されながら苦しい時期を過ごしてきた金田久美子、海外選手にもひけをとらない飛距離で早くも台頭を見せた野村敏京、父とのコンビで大ブレイクを果たした笠りつ子、鳴り物入りでプロ入りし早くも結果を出した藤本麻子。来シーズンも大暴れしてくれることでしょう!

【関連記事】
地獄からの解放・・・ 金田、父と掴んだツアー初勝利!
目指すは世界一!規格外のニューヒロイン誕生
笠、親子の絆が実を結んだツアー初勝利
藤本麻子、自分にカツを入れ掴んだ初勝利

■ ■■ 第6位 ■■■

大山志保がP.クリーマーをプレーオフで制し復活V!
09年に左ひじを痛めてツアーから離れ、内視鏡手術、長いリハビリを経て翌年9月にツアー復帰。その1年後、「マスターズGCレディース」でついに手にした復活勝利は感動的でした。今年は選手を束ねるミーティング委員長を務め、被災地に頻繁に足を運びチャリティ活動を精力的に実施。ファンのみならず、多くの選手たちも復活を待ち望んでいたことでしょう。

【関連記事】
復活勝利の大山、「リコーカップ」出場に込められた想い

■ ■■ 第7位 ■■■

有村、故障を乗り越え悲願のホステスV!
今年8月に左手首を痛め、一時は選手生命さえ危ぶまれた有村智恵。「日本女子プロ」の欠場に涙し、練習量のセーブを強いられ、悲しみと苦しみを乗り越えて掴んだ復活勝利でした。それも、契約を結ぶウイダーが主催する「樋口久子 森永製菓ウイダーレディス」でのホステスV。カンペキな筋書きでしたね。

【関連記事】
有村智恵が今季3勝目で通算10勝!馬場とのプレーオフを制す

■ ■■ 第8位 ■■■

<おめでとうございます!女子プロ結婚ラッシュ>
藤田幸希が入籍を発表! お相手は一般男性
今年の女子プロゴルフ界は、結婚話でも大きく盛り上がりました。今年7月には、不動裕理福嶋晃子が結婚を発表。さらに11月には藤田幸希が入籍を発表するなど、ビッグネームたちから次々とおめでたい報告が入りました。このうち、不動と藤田は今季タイトルを手にするなど、心身ともに充実した時を迎えているようです。

■ ■■ 第9位 ■■■

古閑だけじゃない!米山みどりが電撃の引退表明
古閑美保の電撃引退からおよそ2ヶ月、今度は35歳の米山みどりが今シーズン限りの引退を表明しました。ツアー7勝を誇り、ツアーの中心選手として活躍。プロデビューの98年当時から「35歳での引退を決めていた」ということですが、ファンやゴルフ界にとっては残念な限りです。

■ ■■ 第10位 ■■■

国内女子ツアー、海外勢の新規参入が困難に
今シーズン開幕を前にした2月、日本女子プロゴルフ協会からツアーの今後を左右する重大な発表がありました。翌シーズンの出場優先順位を決める、QTの海外選手出場資格が厳格化。米国や欧州、韓国ツアーを主戦場とする海外トッププレーヤーたちの流入に歯止めがかかる形となりました。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。