ニュース

国内女子フジサンケイレディスクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

最終日、富士山の絶景に酔いしれるのは誰か?

国内女子ツアー「フジサンケイレディスクラシック」が、9月6日(金)から8日(日)までの3日間、山梨県の富士桜カントリー倶楽部で開催される。

富士桜カントリー倶楽部は、富士山を背に河口湖を望める絶好の立地に恵まれた標高900mの高原コースで、赤松と唐松の群生する樹林帯を拓いて設計され、各ホールが原生林によって完全にセパレートされている丘陵コースだ。グリーンの芽は全て富士山に向かって逆芽となっており、グリーン上での判断力が勝負のカギを握りそうだ。

<< 下に続く >>

昨年は米女子ツアーからローラ・デービースが参戦し話題となった。そのデービースがアメリカ仕込みの豪快なゴルフで2日目にスコアを伸ばし、最終日をトップで迎えたが、そのデービースをはじめ上位陣が総崩れする中、島袋美幸が堅実なゴルフを披露し2位に1打差をつけツアー4勝目を飾った。

現在女子ツアーでは、今季開幕前の下馬評どおり、不動裕理が調子を上げ賞金ランク1位に踊り出てきた。2位の久保樹乃に約1,200万円の差をつけ、やや抜け出た感があるが、その不動をはじめ、賞金ランク上位陣が今週どんな戦いを見せてくれるか注目したい。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2002年 フジサンケイレディスクラシック




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには築山栗子選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!