ニュース

国内女子マンシングウェアレディース東海クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

絶好調の古閑美保!今季2勝目を狙う

国内女子ツアー第21戦『マンシングウェアレディース東海クラシック』が9月19日(金)から21日(日)までの3日間、三重県員弁郡の涼仙ゴルフ倶楽部で開催される。またこの大会では、20日(土)2日目の競技終了後、2003年ドライビング女王コンテストも行われる。昨年は291.9ヤードを飛ばし大竹エイカがこのドラコンを制した。

注目選手として、最近絶好調の選手といえば古閑美保が挙げられる。8月末に行われた「ヨネックスレディスゴルフトーナメント」では不動裕理肥後かおりを抑え見事初優勝。さらに先週の「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」では2位タイに入るなど、プロ生活2年目に入り急成長を遂げている。最近では、実力もさることながら、持ち前の容姿でファンが急増中。ファンの声援を受けて今季2勝目を狙う。

昨年の大会は、藤井かすみが初日トップに踊り出たが、2日目小野香子の猛追撃に会い、2打差をつけられ、2位に後退した。そして最終日、藤井はイーグルを奪うなど、飛距離を武器に再逆転し小野を振り切った。

今季藤井の成績は4月に行われた「カトキチクイーンズゴルフトーナメント」での1勝だけ。現在賞金ランキングも11位に甘んじている。国内女子ツアーも終盤戦に差しかかり、トップをひた走る不動に大きく水をあけられてしまった。不動の独走態勢に待ったをかけるべく、この大会を連覇したいところだ。

【主な出場予定選手】
藤井かすみ不動裕理古閑美保、小林浩美、大場美智恵高又順

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 マンシングウェアレディース東海クラシック




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。