ニュース

国内女子マンシングウェアレディース東海クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/マンシングウェアレディース東海クラシック 初日

服部真夕(前年覇者)/6バーディ、3ボギー「69」 3アンダー5位タイ

「風が強かったですね、スタート時が一番強かった。期待もされているし、“頑張って”という声もあって、それにしっかりと応えられるようにスタートしました。短いパットを外したりしたけど、前半はロングパットが入って。17番のボギーが残念ですけど、初日のスタートとしてはまずまずだと思います」

森田理香子/3バーディ、ノーボギー「69」 3アンダー5位タイ

「ショットもパットも悪くない。後半チップインがあって運が良かった。(岡本綾子師匠から)新しい課題を言われて、出来るイメージでやっている。練習してスイングを磨いていけたらいい。部分的に言うとインパクト以降のフォロースルーになります。明日のドラコンには出ますよ。今年は福嶋晃子さんがいないのでラッキーです」

金田久美子(昨年単独2位)/3バーディ、1ボギー「70」 2アンダー16位タイ

「パットがダメです。ショットがいいので、バーディチャンスにいっぱいつくんですけど、最低でもあと2つは入ってもいい感じ。悔しいです。今週は初めて自宅から通っています。車で40~50分。父からは闘争心が失われるのでやめろと言われたけど、家のベッドのほうが寝られるから、これで成績を出して、今後も家から通えるようにしたい」

井上沙紀(16歳アマチュア)/3バーディ、3ボギー「72」 イーブンパー42位タイ

「前半は落ち着いていたのですが、11番で1.5mのバーディパットを外してから、おかしくなりました。次の12番パー5でボギーにしてしまい、15番、18番は池に入れてしまいました。プロの試合は初めてですが、緊張することも無かったので、明日はバーディをいっぱい獲ってローアマを目指して頑張ります」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 マンシングウェアレディース東海クラシック




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。