ニュース

国内女子スタンレーレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

やっぱり来た!不動裕理が逆転で今季4勝目!!

国内女子ツアー第14戦「スタンレーレディスゴルフトーナメント」最終日。4アンダーでスタートした不動裕理が、68で回りトータル8アンダーで逆転優勝を果した。

トップと4打差という射程圏内にいた不動は、3番パー5でバーディのあと、6番ホールから3連続バーディで、2日目トップの村口史子を逆転。他が追い上げを見せず、そのまま勝利した。これで早くもシーズン4勝目を挙げ、賞金女王争いで一歩抜け出した。

不動裕理
「先週は満足できるプレーではなかったので、今週は取り返すつもりでいた。今日逆転できたのはボギーの数が少なかったから(1つ)。これからは年間7勝を目標に戦っていきたい」

そして4年ぶりの優勝をかけて首位でスタートした村口史子は、2オーバーと崩れ、高又順高橋美保子三井美智子らとともに惜しくも2位タイフィニッシュ。出だしからボギーが先行する苦しい展開で自分を追い詰めてしまった。

村口史子
「ヘタクソ、経験不足。後半の11番、12番ホールではチャンスだったのにバーディを決められず、流れを引き寄せられなかった。でも今日は手ごたえを感じられたので、来週も『打倒不動!』で頑張る」

初日首位だった白戸由香は2日目に続き最終日もスコアを崩し、トータル2アンダーで10位タイまで順位を落とした。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 スタンレーレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

プレジデンツカップ中継をGDOで連日無料放送 GOLFTV
GDOでは初日から最終日の4日間、試合開始から午前11時(日本時間)まで、GOLFTVによるライブ中継を無料で配信します。2年に1度の熱戦をお見逃しなく!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには中山綾香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。