2017/10/01日本女子オープン

畑岡奈紗「日本女子OP」連覇 ツアー史に刻んだ記録の数々

261日 ※樋口久子(1968、69年)の24歳31日を更新 ■日本女子オープン 最少ストローク・最多アンダーパー 268ストローク・通算20アンダー ※宮里美香の276ストローク(2010年)、又順の通算14アンダー(2002年)を更新
2017/10/01日本女子オープン

【速報】畑岡奈紗が快挙へ前進 5打リードで後半へ

・77年大会を制した樋口久子以来40年ぶり2人目。72ホールの大会最少スコア(14アンダー/2002年・又順 ※パー73)の更新も現実味を帯びてきた。 通算11アンダーの2位に申。通算10アンダーの3
2014/07/25GDOEYE

高又順の支えで2位タイにつけた西山ゆかり

伊豆大仁CCのクラブハウス内で「元気ですか、私も頑張りますよ」と、朝から甲高い声が響いた。声の主はツアー通算8勝、2002年には「日本女子オープン」を制した又順コウウスン/韓国)だった。現在は
2014/10/24NOBUTA GROUP マスターズGCレディース

初優勝の瞬間をイメトレ シード獲得へ西山ゆかりが4位浮上

信雄、地元で食事にも誘ってもらう又順コウウスン)ら多くの名前が挙がってくるが、そのうちの一人は、大会2日目を終えて単独首位に立つ大山志保だ。 「ツアーに出始めたころ、思い切って大山さんに練習
2013/09/26ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント

有村智恵、ベテランプロと練ランに「勉強になった」 “初ロマンス”に言及も

、「プロ入り当時から、今もお世話になっている」と話す又順(韓国)と、練習ラウンドを行ったという。「選手権を見ていてくれたさんが、私を心配して電話をかけてくれて」。有村が練習ラウンドをオファーし、
2014/11/30記録

<記録・国内女子>メジャー連勝記録一覧

ゴルフ選手権大会コニカ杯 1997年/JLPGA明治乳業カップ 肥後かおり 1999年/JLPGA明治乳業カップ 2000年/日本女子オープン 又順 2002年/日本女子オープン 2002年
2011/02/04

足立由美佳が単独首位、シニアは高又順!/グアム知事杯女子ゴルフトーナメント

アマチュア 高橋恵は、パットの不調が原因で7オーバーの「79」。43位と出遅れる結果となった。 また同日に行われたシニアトーナメントでは、2005年の「大王製紙エリエールレディス」で2位タイに入賞するなどの経歴を持つベテランの又順(韓国)が、イーブンパーでラウンドし、単独首位に立っている。
2012/02/03

中島真弓が首位発進、工藤遥加は37位/グアム知事杯女子ゴルフ

。1オーバーの4位タイに成田いづみ、小野雅子ら3人。斉藤と同期の工藤遥加は7オーバーの37位とやや出遅れた。 シニア部門では、パープレーにまとめた山崎清枝と石川恵が首位に並ぶ好発進。2オーバーの3位タイに又順(韓国)と乃村三枝子がつけている。