2018/06/17記録

「ニチレイレディス」歴代優勝者

全美貞 2009年 横峯さくら 2008年 三塚優子 2007年 大山志保 2006年 横峯さくら 2005年 具玉姫 2004年 宮里藍 2003年 ウェイ・ユンジェ 2002年 高橋美保子 2001年 米山みどり 2000年 不動裕理 1999年 肥後かおり
2013/10/19富士通レディース

飛ばし屋の渡邉彩香が2位浮上 単独首位はイ・ナリ

◇国内女子◇富士通レディース 2日目◇東急セブンハンドレッドクラブ 西コース(千葉県)◇6,635ヤード(パー72) 首位タイから出た馬場ゆかり、井芹美保子がスコアを落として後続に飲み込まれる一方で
2011/11/04

原江里菜も無事通過!186名がサードQT進出

+14 岡田伊津美、新崎弥生、加藤あづみ +15 高橋美保子、西麻里、森桜子、黄萍、高村亜紀、永森佐知子 +16 遠藤冴子、山下乃子、曽秀鳳、塩田亜飛美、山崎礼奈 B:小幡郷ゴルフ倶楽部 -8 下川
2011/08/12NEC軽井沢72ゴルフトーナメント

ホステスプロの福嶋晃子が首位発進!

国内女子ツアーの今季第15戦「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」が8月12日(金)、長野県の軽井沢72ゴルフ北コースで開幕した。6アンダー単独首位に立ったのは、6バーディ、ノーボ...
2011/04/01東北地方太平洋沖地震

LPGAが全国5ヵ所で一斉に街頭募金活動を実施!

真由美、遠藤冴子、大金寿子、大竹エイカ、岡田美智子、小田美岐、川久保百代、河本美津子、鬼澤信子、小池リサ、甲田良美、佐々木慶子、佐藤靖子、佐藤めぐみ、下川めぐみ、高橋秀与、土屋陽子、中島千尋、西山ゆかり
2008/03/07

高橋美保子がピンと用品契約を締結

ピンゴルフジャパンは6日(木)、国内ツアー通算3勝を挙げている高橋美保子との用品使用に関する契約の締結を発表した。同社と契約を交わす国内の女子プロゴルファーとしては、昨年の吉田藍子、安田このみに
2009/04/03ヤマハレディースオープン葛城

難コースに米山みどりなど3人が2アンダー首位!

生江の3人。米山は終盤の17番、18番で連続バーディを奪いスコアを伸ばしてきた。1打差の1アンダー4位には高橋美保子、中田美枝、前田久仁子など8人が並んでいる。 風は穏やかだったが、グリーンの難易度は
2008/10/10SANKYOレディースオープン

地元出身、開催コース所属の茂木宏美が首位発進!

締めた諸見里しのぶ、「今大会は毎年成績が良いイメージがある」という中田美枝と、韓国出身のイム・ウナの3人が並走。2アンダーの5位タイには、昨年大会ではプレーオフで惜敗を喫している高橋美保子のほか、佐藤
2008/10/08SANKYOレディースオープン

上り調子のキム・ソヒが大会連覇に挑む!

女王争いもいよいよ佳境に入ってきた。 昨年は、ツアー参戦1年目のキム・ソヒ(韓国)が、上田桃子、高橋美保子との三つ巴のプレーオフを制して、嬉しいツアー初優勝を飾っている。前週の「日本女子オープン」では
2008/03/21ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップ

福嶋が単独首位、申が2打差も上位は大混戦

バーディで出だしの躓きを取り戻した。 2位以下は混戦模様。2打差で申、原江里菜、チャンナ、高橋美保子、キム・ソヒの5人が続き、さらに1打差に横峯さくらら7人がつけている。 申智愛 「(初めての日本ツアーは
2006/04/23フジサンケイレディスクラシック

プレーオフの末、大山志保が飯島茜を下して4勝目を飾る!

。結局アンダーパーを出すことができず1オーバー、通算7オーバーの11位タイ。 また、単独の3位タイには、この日5アンダーと猛チャージを見せた李定垠(韓国)が、通算1オーバー。単独の4位には、通算2オーバーで高橋美保子が入り、今大会を終えている。
2006/04/14フジサンケイレディスクラシック

風に煽られアンダーパーは0人!横峯さくらは22位タイ発進!

ホールアウト。他選手がジリジリと後退していく状況下で上手さを見せた。 単独2位には、1オーバーで高橋美保子が続き、2オーバーの3位タイにも、服部道子ら6人がひしめく展開となっている。 注目の横峯さくらは