ニュース

国内女子マンシングウェアレディース東海クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

不動裕理が1億円の大台にのせるのか

国内女子ツアー第21戦「マンシングウェアレディース東海クラシック」が9月17日(金)から19日(日)までの3日間、三重県にある涼仙GCで開催される。

昨年の大会は、初日から好スコアが続出し上位陣は大混戦。初日から首位をキープするも、なかなか後続を引き離せなかった不動裕理だが、最終日の終盤に差し掛かったところでスコアを伸ばし混戦を制した。

<< 下に続く >>

今季すでに5勝を挙げている不動、この大会で獲得賞金1億円を突破することができるのか。これを阻止すべく、現在賞金ランキングの2位につけている宮里藍が出場する。

「ヨネックスレディスゴルフトーナメント」で初優勝を飾ってから好調を持続している馬場ゆかりなど成長著しい若手選手。先週「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」でまたしても2位に終わり、通算8度目の2位に終わるも絶好調の表純子、「フジサンケイレディスクラシック」で優勝した藤井かすみなど、不動包囲網はできつつある。

また、9月18日(土)には「ドライビング女王コンテスト」が開催される。昨年は大竹エイカが249.7ヤードを記録し、2002年に続き連覇を達成している。クラブの進化、若手の台頭で年々飛距離が伸びている中、誰が栄冠をつかむのか。

【主な出場予定選手】
不動裕理宮里藍藤井かすみ古閑美保上原彩子馬場ゆかり、小林浩美

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 マンシングウェアレディース東海クラシック




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!