ニュース

国内男子カシオワールドオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

片山VS矢野の賞金王争いの行方は!? シード権争いは最終戦

国内男子ツアーの第24戦「カシオワールドオープンゴルフトーナメント」が11月27日(木)から4日間、高知県にあるKochi黒潮カントリークラブで開催される。来週開催の最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」は、賞金ランキング上位25名と今季優勝者のみが出場できるため、来季のシード権を巡る争いは事実上の最終戦。今季は上位73名が来季の出場権の獲得ラインとなる。

残るは2戦、いよいよ大詰めとなった賞金王争いは、1位の片山晋呉と2位の矢野東の2人に絞られた。その差は約4,400万円。矢野は苦しい立場に追い込まれつつあるが、今大会で1つでも上位でフィニッシュし、最終戦を前にしての賞金王決定は何としても阻止したいところだろう。

片山、矢野のほか、ディフェンディングチャンピオンの手嶋多一谷原秀人、近藤智弘らが出場を予定。また、現在賞金ランキング5位につけている石川遼が今大会初登場を果たす。直近の6試合で優勝1回、2位が2回と、今もっとも勢いのあるプレーヤー。今週も優勝候補の1人として、上位争いへの期待が高まる。現在の獲得賞金額は9,973万円まで上積みし、史上最速、最年少での1億円突破もカウントダウンに入った。最終戦を前に、史上初の快挙を達成できるか。

【出場予定選手】
手嶋多一石川遼尾崎将司片山晋呉、近藤智弘、谷原秀人深堀圭一郎宮里優作宮本勝昌矢野東

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 カシオワールドオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。