ニュース

国内男子サンコーグランドサマーチャンピオンシップの最新ゴルフニュースをお届け

佐藤信人ら4人が首位に立った

JCB仙台で勝利の味を知った佐藤信人が、初日をノーボギー、4つのバーディと1イーグルで6アンダースタート。 やはり勝つということはすごい経験になる。
「フィランスロピーとかミズノの頃は全英オープンのことしか頭になくて、低い球の練習ばかりしていました。終わってしまったんで、また元の高い球になってきて・・」好調がよみがえった。10番のイーグルは397ヤードのミドルホール、セカンドをSWでカップイン。今年2回目。

「暑かった!」というのは渡辺司。このところ仕事とはいえゴルフを辛く感じ始めていたという。しかし先週は休養。リフレッシュして「ゴルフを楽しもうという気持ちになってきた」とか。3連続バーディをふくむ7バーディ。残念ながらボギー1つ。

東聡もいいゴルフをした。アウトはボギーなしの4バーディ。インは4バーディ、2ボギー。トップタイ。 「汗は出るけど、暑さはあんまり感じない。日経カップからパッティングが良くなってきてますから」
力はあるはずなのに今季はこれまで決して好調とはいえなかった。しかし「調整して秋になる前ぐらいにはなんとか・・と思ってゴルフしてたんだけど、勝つのは早ければ早いほどいいしね。今週はなんとかしちゃおうかな」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

1997年 サンコーグランドサマーチャンピオンシップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!