ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

額賀が単独首位で決勝へ 17歳アマ伊藤誠道がプロ宣言/男子ファイナルQT4日目

三重県にあるCOCOPA RESORT CLUB 白山ヴィレッジゴルフコースで開催されている、男子ツアー2013年シーズンの出場資格をかけたファイナルクオリファイの4日目。明朝からぐんと冷え込んだ気温により霜が降り、クイーン・キングコース共に1時間遅れでスタートしたこの日、単独首位からスタートした額賀辰徳が通算20アンダーと伸ばして、単独首位で決勝ラウンド進出を決めている。

通算16アンダーの単独2位には李?熹(韓国)、通算15アンダーの単独3位にはチンナラト・ファダンシル(タイ)が浮上している。アマチュア伊藤誠道田中秀道は通算6アンダーの40位タイで予選ラウンドを突破。通算2アンダーの87位タイまでの105名の選手が、明日から2日間行われる決勝ラウンドに進出する。小泉洋人立山光広市原弘大らは1打及ばず、通算1アンダー、106位タイで決勝ラウンド進出はならなかった。

なお、この日のラウンド終了後、杉並学院高校2年生の伊藤がプロ宣言をした。

<主な成績>
1位/-20/額賀辰徳
15位T/-10/冨山聡横田真一室田淳
19位T/-9/片岡大育甲斐慎太郎大田和桂介
40位T/-6/鈴木亨伊藤誠道(アマチュア)、田中秀道
53位T/-5/宮瀬博文河瀬賢史
65位T/-4/小平智谷昭範
77位T/-3/広田悟香妻陣一朗
87位T/-2/G.マイヤー、H.T.キム
--CUT--
106位T/-1/小泉洋人立山光広市原弘大
120位T/E/増田伸洋津曲泰弦
138位T/+1/佐藤信人

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
タイガー・ウッズのメジャー2連勝、松山英樹のメジャー初制覇なるか。2019年「全米プロゴルフ選手権」特集

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。