ニュース

国内男子PGAフィランスロピートーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

尾崎直道、4日間首位キープ、9打差の完全優勝

4日間ボギーなしの完全試合はさすがに無理だった。尾崎直道は1番、4番5番バーディとまたも快調な出だし。しかしその5番で同じ組の溝口英二のファーストパットがグリーンを転がりでる嫌な光景をを見てしまった。

「今日のこのコンディション、固いグリーン、ピン位置。ノーボギーは無理かな・・とふと思っちゃった。こりゃ続かないよなと・・」 思ったとたんの6番、あっさりボギー。緊張がほぐれた。しかしこの時点で兄ジャンボの記録を更新。連続59ホールノーボギー。もっとも本人は兄のレコードを塗り替えたとは知らず、あとで知って「そりゃ気分がいいね」と笑った。

「あとは優勝だけを考えてプレーした。7番のバーディでほぼ決まり。10番のバーディでダメ押しという感じかな」 最終18番池ポチャはご愛嬌というところで「絶対左には行かせないぞと思って打ったら、右に行ってしまった。これはこれで悔いはないです」
「今週はこんなに楽勝でプレーできるとは思わなかった。バーディ先行のいいゴルフができました。パターも4日間ノーマルグリップで通すことができました。新しい尾崎直道が出来上がれば嬉しいなと思ってます」

今週は完全に尾崎直道の週。文句を言う人間は誰もいない。それにしても強かったなぁ。余談だけど羽川豊がだんだん良くなっている。復活の兆しが見えている。そのうち出てくるかな。もうひとつ、米山剛。どん底を脱して上昇機運。そろそろ勝ってもいいころなんだけど。期待してます。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

1997年 PGAフィランスロピートーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。