ニュース

国内男子日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯の最新ゴルフニュースをお届け

松山英樹、4打差をつけてメジャー初制覇に王手!

国内男子◇日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯 3日目◇総武カントリークラブ 総武コース(千葉)◇7,327ヤード(パー71)

首位を4打差で追ってスタートした松山英樹が7バーディ、3ボギーの「67」をマーク。最終18番ではグリーン奥のカラーからバーディをもぎ取り、2位に4打差のリードをつける通算8アンダー単独首位に浮上。今季2勝目、日本人ではツアー史上最速となるプロ4戦目でのメジャー初タイトルに王手をかけた。

通算4アンダーの単独2位で追うのは、昨年のチャレンジツアー賞金王、24歳の河野祐輝。通算3アンダーの単独3位に小平智、通算2アンダーの単独4位に藤田寛之が続く。通算1アンダーの5位タイに、大会連覇がかかる谷口徹のほか、平塚哲二白佳和ディネッシュ・チャンド(フィジー)、首位から陥落した藤本佳則がつけている。

<逆転、独走 松山英樹が2位に4打差をつける>

この男を、いったい誰が止めるのか。賞金ランキングトップを走る怪物ルーキー、松山がツアー3勝目となる今季2勝目、そして日本人史上最速となるプロ4戦目でのメジャー制覇へ王手をかけた。

出だしの1番、アプローチを寄せきれずボギー発進とするが「自然と集中できていった」と心は落ち着きを取り戻していく。3番(パー3)で5メートルを沈めて最初のバーディとすると、6番で2つ目を奪いトップに浮上。340ヤードドライブを見せた8番(パー5)から2連続バーディを決めて折り返し、後半は3バーディ、2ボギー。メジャーセッティングの前にスコアを落とした上位陣を尻目に、独走態勢を築いた。

予選ラウンド2日間とは向きの異なる風。しかし「コースのイメージが変わりましたけど、逆に上手く利用できた」と高い対応力を発揮した。「初めてトップで迎える最終日。落ち着いてプレーしたい」。後続とは4打差。怪物ルーキーに死角はあるのか。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯

GDOアマチュアゴルフトーナメント

国内男子ツアー「ダイヤモンドカップゴルフ2013」練習場LIVE
国内男子ツアー「ダイヤモンドカップゴルフ2013」会場の大洗ゴルフ倶楽部練習場から生中継!松山英樹、藤田寛之など注目選手の練習風景を石井忍プロの解説付きでお届けします。
【ライブ中継予定】
5月31日(金)6:30~9:00、10:30~16:00
6月1日(土)8:00~11:00、14:00~16:00



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。