ニュース

国内男子ジョージア東海クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

伊沢利光が順調にスコアを伸ばし単独首位に立った

国内男子ツアー「ジョージア東海クラシック」の2日目。米山みどりともコンビに慣れてきた伊沢利光が、この日も順調にスコアを伸ばし通算11アンダーで単独首位に立った。

4バーディ、ノーボギーの安定したゴルフを見せた伊沢は「今日の68は普通に回ったらこのスコアになった。危なかったのは2番と15番くらい」初めてキャディを務める米山に対しては「昨日よりも会話は増えた。慣れてきたみたい。助けられたというより、意見が合った」と残り2日間への不安は何もない。

<< 下に続く >>

首位の伊沢の2打差の9アンダーには、初日首位の佐藤信人、川原希、白佳和の3人が並んでいる。初日、68、そしてこの日は67とスコアを伸ばす白は、この試合がツアー初参加だという。今大会はマンデー(月曜日の予選会)から参加。

「この2日間は今後の自信になりました。今年はこの試合のマンデーを通っての1試合しか出れないと思っていたので、はじめからガンガン行こうと思っていた。だからあまり予選通過のことも考えずにやっていました。後のこり2日間も、同じ気持ちで強気で行きたい」とツアー初出場とは思えない落ち着きぶりだ。

また、8アンダーの5位グループは、今シーズン絶好調の林根基田中秀道など5人がひしめく混戦となっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2001年 ジョージア東海クラシック




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!