ニュース

国内男子中日クラウンズの最新ゴルフニュースをお届け

平塚哲二がリードを広げ最終日へ! 石川遼は43位タイに後退

愛知県にある名古屋ゴルフ倶楽部和合コースで開催されている、国内男子ツアー第3戦「中日クラウンズ」の3日目。連日の好コンディションに恵まれ、上位を含め全体的にスコアを伸ばし合う展開となった。

12,610人の大ギャラリーが見守る中、通算7アンダーの単独首位からスタートした平塚哲二が前半から快調にスコアを伸ばす。予選ラウンドから好調なショットに加えてパットも冴え渡り、6バーディ、ノーボギーの「64」をマーク。「セーフティゾーンを決めて、絶対に行ってはいけないところを決めて打っている。いい緊張感で楽しく回れていますね」と、難コースで名高い和合を攻略し続けている。

通算9アンダーの単独2位には、こちらもノーボギーで4つのバーディを重ねた藤田寛之。「この位置はたくさん経験しているし、いろいろな意味で自分にもチャンスがあると思う。もう(勝っても)いいんじゃないかなあ?」と、過去に何度も優勝を逃してきた和合で逆転勝利に挑む。通算7アンダーの3位タイに、手嶋多一鈴木亨野上貴夫の3人が続いている。

通算イーブンパーの31位タイからスタートした石川遼は、前半からショット、パットともに安定せず流れに乗り切れない展開に。この日2バーディ、3ボギーと1ストローク落とし、通算1オーバーの43位タイに後退した。また、3度目の大会制覇を狙う片山晋呉もスコアを伸ばせず、通算4アンダーの12位タイに後退している。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 中日クラウンズ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!