ニュース

国内男子日本ゴルフツアー選手権 Citibank Cup Shishido Hillsの最新ゴルフニュースをお届け

国内男子メジャー第2戦!今年のツアープレーヤー№1が決定

今季の国内メジャー第2戦「日本ゴルフツアー選手権 Citibank Cup Shishido Hills」が5月31日(木)から4日間、茨城県の宍戸ヒルズカントリークラブで開催される。メジャータイトルを争う大一番は昨年、韓国のJ.B.パクが終盤に丸山大輔とのマッチレースを制して優勝。日韓を通じて自身のツアー初優勝をマークした。

パー71設定ながら、18ホールの総距離は7300ヤードを超える同コース。ビッグスコアを出すのは至難の業だ。特に17番、18番の上がり2ホールの難易度が高く、中盤までにいかにスコアメークをするかがカギとなる。

<< 下に続く >>

大会前の話題は前週の「ダイヤモンドカップゴルフ」で今季2勝目をマークし、世界ランキングで日本勢トップに立った藤田寛之に集まりそうだ。タフなコンディションでこそ燃えるベテランは、一昨年大会で2位、昨年は4位タイと好成績を誇る。また、5月の「日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯」で通算18勝目を飾った谷口徹はメジャー連勝を狙う存在だ。

昨年惜敗の丸山大のほか、2009年大会では3日目を終えて単独首位に立っていた池田勇太もリベンジの機会を虎視眈々とうかがう。そして池田同様ツアー通算10勝目が待たれる谷原秀人は今季、開幕から5試合連続でトップ10入りするなど、本来の力を見せつつある。

また、この2012年シーズンは開幕戦をブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)が制してから、外国人選手と日本人選手が交互に優勝。その流れから言えば、今大会は“外国人の番”となる。前週2位のキラデク・アフィバーンラト(タイ)や昨年末のQTトップ通過者イ・キョンフン(韓国)ら初優勝を狙う面々からも目を離してはならない。

【主な出場予定選手】
J.B.パク池田勇太尾崎将司小田孔明小田龍一片山晋呉川村昌弘キム・キョンテ久保谷健一近藤共弘高山忠洋谷口徹谷原秀人中嶋常幸平塚哲二深堀圭一郎藤田寛之藤本佳則丸山大輔丸山茂樹

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 日本ゴルフツアー選手権 Citibank Cup Shishido Hills




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!