ニュース

国内男子アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップパナソニックオープンの最新ゴルフニュースをお届け

石川遼はホスト大会で今季初勝利なるか

国内男子ツアー第16戦「アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップパナソニックオープン」は9月22日(木)から25日(日)までの4日間、滋賀県の琵琶湖カントリー倶楽部で開催される。

兵庫県の六甲国際ゴルフ倶楽部で行われた昨年は、初日が悪天候のため54ホールでの短縮競技となる中、ブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)が優勝。3日目を終わって首位とは3打差、11位タイにつけていたが、最終ラウンドで5ストロークを伸ばす快進撃で逆転勝利を収めた。

同大会はアジアンツアーから多くの選手が出場。4月にインドで行われた「パナソニックオープン」で優勝したアニルバン・ラヒリ(インド)ら上位3選手が日本へのチケットを手にしている。

エントリーリストは国際色豊かなものになるが、それでも一番の注目を集めるのは主催のパナソニック所属プロ、石川遼だ。前週の「ANAオープンゴルフトーナメント」では予選落ちを喫し、17日に誕生日を迎えた石川にとっては、今大会が20代で初めて迎える試合となる。昨年の第2ラウンドで自身初のホールインワンを達成したホスト大会で今季初勝利をつかめるか。

そして賞金王争いでトップを走る石川を追うキム・キョンテ(韓国)、池田勇太、調子を上げてきた片山晋呉藤田寛之らタレントもビッグタイトルを狙う。青木功尾崎将司倉本昌弘芹澤信雄といった往年の名選手も数多く出場する。

【主な出場予定選手】
B.ジョーンズ青木功池田勇太石川遼尾崎将司小田孔明片山晋呉キム・キョンテ近藤共弘芹澤信雄谷口徹谷原秀人ノ・スンヨル藤田寛之ベ・サンムン

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップパナソニックオープン




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。