ニュース

国内男子ゴルフ日本シリーズJTカップの最新ゴルフニュースをお届け

片山出遅れ!谷口はイーブンパーで12位スタート!!

国内男子ツアー最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」が、東京都にある東京よみうりカントリークラブで開幕した。今シーズンの優勝者と賞金ランキング上位25位までの合計26名が参加し、シーズン最終戦に相応しいハイレベルな戦いが期待されている。

今週の注目はなんと言っても賞金王争い。現在首位の片山晋呉は大会前に体調を崩し、ラウンド中何度も腹部を抑えたりしゃがみこむ場面が見られた。ボギーが先行する苦しいラウンドの中、11、12番で連続バーディを奪い3オーバーの21位に踏みとどまった。ラウンド後は病院に直行となったが、明日ティグラウンドに姿を見せるかはまだ解らない。

<< 下に続く >>

片山に逆転する可能性をもっているのは、現在2位に谷口徹のみ。谷口が賞金王になるには今週優勝が絶対条件となる。初日の谷口は、バーディを3つ奪い好調な出だしだったが、中盤にボギーを連発するなど今ひとつ伸び悩みイーブンパーの12位タイ。明日からの巻き返しが期待される。

初日首位に立ったのは、オーストラリアのブレンダン・ジョーンズだ。5バーディ、ノーボギーの完璧なラウンドで今シーズンの3勝目を狙う。今シーズンのジョーンズは日本ツアーに参戦する傍ら、米国のネイションワイドツアーにも出場。8試合に出場し、優勝が1回、2位タイに2回入り賞金ランキング6位に食い込んだ。同ランキング3位に入った今田竜二と共に来シーズンのPGAツアー出場資格を得ている。

ジョーンズに1打差の4アンダー単独2位には加瀬秀樹。さらに1打差の3アンダー3位には、スティーブン・コンランY.E.ヤンデビッド・スメイルの外国勢が並んでいる。谷口の追い上げに対し、外国勢を中心とした上位陣はどこまでスコアを伸ばすのだろうか。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 ゴルフ日本シリーズJTカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!