ニュース

国内男子三菱ダイヤモンドカップの最新ゴルフニュースをお届け

日本屈指の難コース!首位に4人が並ぶ大混戦に

茨城県の大洗ゴルフ倶楽部で行われている、国内男子ツアー第8戦「三菱ダイヤモンドカップゴルフ」の2日目。日本屈指の難コースに選手たちはスコアメイクに苦しみ、上位は大混戦となった。

首位を走る河村雅之と2位の増田伸洋がスコアを崩す中、代わって首位に立ったのは井上信合田洋谷原秀人平塚哲二の4名。いずれも3位からのスタートで、この日2つスコアを伸ばしている。

1打差の5位タイにはS.K.ホ手嶋多一星野英正の3名が並ぶ。S.K.ホ手嶋多一はこの日4つスコアを伸ばしており、この勢いを決勝ラウンドで活かすことができるのか。

2打差の8位には広田悟。3打差の9位グループには、この日のベストスコア「67」を叩き出した谷口拓也、最近の4試合全て上位に入っている横尾要など有力選手が控えている。首位から3打差までに14名がひしめいており、3日目の動きから目が離せないだろう。

そのほかこの大会で注目を集めている日本人でありながら米国で育った貞方章男が、1つスコアを伸ばして通算2オーバーの51位タイでぎりぎりの予選通過。また、ジャンボ尾崎、宮里優作も同じく51位タイで予選通過を果たした。

一方、昨年の賞金王伊沢利光は、初日好スタートを切るも、2日目に5つスコアを落としてしまい通算3オーバーの69位で1打足りず、予選落ちを喫している。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 三菱ダイヤモンドカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!