ニュース

国内男子つるやオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

米国ツアーへの登龍門!今季日本ツアーを盛り上げるのは

国内男子ツアー第3戦「つるやオープンゴルフトーナメント」が4月22日(木)から25日(日)までの4日間、兵庫県のスポーツ振興カントリー倶楽部山の原コースで開催される。

今大会の歴代優勝者たちには一つの共通点があった。優勝した選手たち(宮本勝昌尾崎直道田中秀道宮瀬博文)は、翌年米ツアーに参戦している実績がある。長いツアーを戦っていく上でこの時期の優勝は大きく、1年間を占う上で重要な試合なのかもしれない。

<< 下に続く >>

ディフェンディングチャンピオンの宮瀬博文が不在の中、注目を集めるのは今大会のホストプレーヤー平塚哲二だ。昨年、今大会主催者のゴルフメーカー“つるや”と用具契約を交わした平塚は、2003年の大会で4位に入り、ホストプレーヤーとしての役割を果たした。その後も安定した成績を収めていた平塚は、最終戦の『ゴルフ日本シリーズJTカップ』で悲願の初優勝を飾り、最高の1年を送った。今季も好スタートを切るためには、今大会で好成績を収めておきたいところ。

そのほか、3月末に行われた東建ホームメイトカップで優勝した藤田寛之、惜しくも2位に敗れた片山晋呉をはじめとする好調な選手にも注目したい。また、昨年の大会では6位、今季開幕戦で勝利を収めている若手のホープ谷原秀人やマスターズに出場した伊沢利光など、日本を代表するメンバーたちが揃った。

【主な出場予定選手】
平塚哲二宮里優作、伊沢利光、片山晋呉藤田寛之谷原秀人

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 つるやオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!