ニュース

国内男子ウッドワンオープン広島ゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

谷口徹が単独トップへ浮上! 片山晋呉は背筋痛により棄権

広島県にある広島CC八本松コースで開催されている、国内男子ツアーの第10戦「ウッドワンオープン広島ゴルフトーナメント」の2日目。通算11アンダーで、谷口徹が単独トップに躍り出た。

4位タイからスタートした谷口は、この日は前半から要所でバーディを奪うプレーを見せて、最終的には7バーディ、ノーボギーでホールアウト。スコア「64」をマークし、頭ひとつ抜け出している。

<< 下に続く >>

通算7アンダーの2位タイには、5つスコアを伸ばした清水洋一プラヤド・マークセンが(タイ)浮上し、通算6アンダーの4位タイに大会連覇を狙う平塚哲二、グレゴリー・マイヤー(アメリカ)がつける展開。

その他の注目選手では、初日トップに立っていた井上信が3バーディ、5ボギーでスコアを2つ落とし、通算5アンダーの6位タイ。地元出身の谷原秀人もスコアを伸ばせず、通算4アンダーの10位タイへ後退。また、インスターの片山晋呉は16番終了後、背筋痛の為に競技を棄権している。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 ウッドワンオープン広島ゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!