ニュース

欧州男子オメガ・ヨーロピアン・マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

ウィレットとフィッツパトリックが首位 川村31位で最終日へ

◇欧州男子◇オメガ・ヨーロピアン・マスターズ 3日目◇クランスシュルシエレGC(スイス)◇6848yd(パー70)

8バーディ、2ボギーの「64」をマークしたマシュー・フィッツパトリックと、第2ラウンドを終えて首位に立っていたダニー・ウィレットのイングランド勢が、通算12アンダーとしてリーダーボードのトップに顔をそろえ、最終日を迎える。

ラファエル・ジャクラン(フランス)が通算10アンダーで3位、デビッド・リプスキーが通算9アンダーで4位につけ、Y.E.ヤンペク・スクヒョンの韓国勢が通算9アンダーの4位で続いている。

28位で予選を通過した川村昌弘は3バーディ、4ボギーの「71」と1つスコアを落とし、通算3アンダーの31位としている。

関連リンク

2015年 オメガ・ヨーロピアン・マスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~