2015/07/13ヨーロピアンツアー公式

手に汗握る接戦を制したファウラー

を奪うと、最終ホールでは2打目をピン側60センチにつける美技を見せ、逆転に成功した。 これにより最終組でラウンドしたフランスのラファエルジャクランは、勝負をプレーオフへ持ち込むには、18番の2打目を
2021/03/19ケニアオープン

エベールが初勝利へ「64」発進 川村昌弘は出遅れ132位

、7アンダーの単独首位発進を決めた。世界ランキング161位の34歳。ツアー初勝利がかかる。 1打差の2位にアドリアン・メロンク(ポーランド)、サム・ホースフィールド(イングランド)、ラファエル
2015/07/29ヨーロピアンツアー公式

2大会同時開催の今週 注目すべき5人

ところまできていると言えよう。 ■ラファエルジャクラン ジャクランはここ数週間でシーズンの流れと調子をがらりと変えて来た。ヨーロピアンツアーで5大会連続予選落ちを喫したジャクランだったが…
2016/10/22ヨーロピアンツアー公式

サリバンがポルトガルで首位タイに急浮上

デービッド・リプスキーがつけており、それを1打差でフランスのラファエルジャクランとエドゥアルド・エスパーナ、イングランドのポール・ウォーリン、そしてフィンランドのミッコ・コルホネンが追う展開となって
2015/10/30ヨーロピアンツアー公式

「トルコ航空オープン」初日はバンジルが猛然と奪首

幕開けの場となるザ・モンゴメリー マックスロイヤルでの、これまでのコースレコードはラファエルジャクランによる「62」であり、バンジルはこれをも上回るスコアを叩き出した。 しかし大会初日は大雨により
2016/06/06ヨーロピアンツアー公式

スウェーデンでフィッツパトリックが余裕の勝利

た。 フィッツパトリックは2打目をバンカーに入れた最終ホールでボギーを叩くも影響はなく、ヨーロピアンツアー51回目の出場で2勝目を挙げた。 通算8アンダーの7位にはリカルド・カールバーグが入り、その2打後方の8位タイには大会3勝のリー・ウェス…
2017/02/05ヨーロピアンツアー公式

ガルシアがドバイで勇躍

たたき出したティレル・ハットン、スペインのナチョ・エルビラ、フランスのラファエルジャクラン、そしてイングランドのクリス・ペイズリーがつけている。
2015/07/12アバディーンアセットマネジメント スコットランドオープン

盛り返したブルックスがガレインで首位を堅持

の「69」でラウンドし、3日間のトータルを通算12アンダーとした。 3日目のベストスコアとなる「64」でこの日をラウンドしたフランスのラファエルジャクランが1打差の2位につけており、米国出身で世界9
2016/06/25ヨーロピアンツアー公式

ステンソンがドイツで首位タイに浮上

「65」で回り、通算11アンダーとして、フランスのラファエルジャクランとタイのキラデク・アフィバーンラト首位と並んで首位に立った。 初日「65」のジャクランは2日目を「68」とし、後半を「30」で
2016/07/05ヨーロピアンツアー公式

スコットランドオープンの知っておくべきアラカルト

「プレーヤーズ選手権」の最終日)。ファウラーは15番、16番、そして18番でバーディを奪い、通算12アンダーとして「ライダーカップ」のチームメイトであるクーチャー、そしてフランスのラファエルジャクランを退けたので
2016/06/27ヨーロピアンツアー公式

ステンソンがドイツでツアー10勝目を達成

トービヨーン・オルセンが入り、更に3打後方の4位にはフランスのラファエルジャクランが入った。 オルセンは1番でバーディを奪って一時的に首位の座を分け合うも、ステンソンも同じく1番をバーディとして一歩
2015/07/26ヨーロピアンツアー公式

アルプスで頂に立ったフィッツパトリックとウィレット

することとなったが、ラウンドを終えてみれば3位につけるラファエルジャクランに2打差をつけて首位に立っていた。 1打差の首位でスタートしたウィレットだったが、1番と3番でボギーを叩くと、2打目をOBとし
2015/03/13ヨーロピアンツアー公式

プレトリアで終盤に華麗なるゴルフを披露したマドセン

キース・ホーン、メリック・ブレムナー、ディーン・バームスター、そしてラファエルジャクランが5アンダーの5位タイで並んでいる。 「64」でラウンドしたクッツェーのハイライトは、12番のチップ
2015/04/22ヨーロピアンツアー公式

上海で注目の5人

ではないが、この若きドイツ人選手はコツコツとソリッドなパフォーマンスを積み上げている。2013年の「スペインオープン」では、欧州ツアー史上、プレーオフ最長タイ記録となるプレーオフ9ホール目でラファエル
2016/09/09ヨーロピアンツアー公式

シード末席に滑り込んだ男・エバンスが単独首位発進

リチャード・ブランド、オリバー・フィッシャー、トミー・フリートウッド、マーク・フォスター、そしてデービッド・ホーシーのイングランド勢、スペインのアレハンドロ・カニサレス、フランスのラファエルジャクラン
2016/04/22ヨーロピアンツアー公式

レビが深センで首位タイ発進

4位タイには、ラファエルジャクランとガリー・スタールのフランス人コンビ、スペインのエドアルド・デラリバ、アイルランドのポール・ダン、そしてオランダのユースト・ラウテンがつけている。 ディフェンディングチャンピオンのキラデク…
2016/06/24ヨーロピアンツアー公式

久々の首位発進に破顔のジャクリン

「BMWインターナショナルオープン」初日を「65」でラウンドし、単独首位発進を遂げたラファエルジャクランは、これが多少遅れ気味の復調であることを認めた。 フランス出身の彼は、初日のGC