ニュース

欧州男子ブリティッシュマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2003年 ブリティッシュマスターズ
期間:06/05〜06/08 ウォーウィックシャー、マリオットフォレストofアーデン(イングランド)

グレッグ・オーウェンが初優勝に向けて好調なゴルフで単独首位!!

欧州男子ツアー第21戦『The Daily Telegraph Damovo ブリティッシュマスターズ』3日目。2日目に首位タイだったグレッグ・オーウェンが3日目も67と好調なゴルフを展開し、トータル13アンダーで2位に4打差をつけ単独首位に立った。

オーウェンは2番ホールでボギーを叩いたが、4番ホールでバーディを奪いスコアを戻すと、7番パー5で昨日に続きバーディ。後半も17番パー5でイーグルをもぎ取るなど落ち着きを取り戻した。

グレッグ・オーウェン
「2番ホールはティショットも良かったし、2打目も悪くなかった。ただ運が悪くて、跳ねてグリーン後ろまで行ってしまった。17番ではバーディを取る自信はあったけど、イーグルで嬉しい」

オーウェンは欧州ツアー未勝利。明日、初優勝に向けて期待がかかる。

2位には昨年度チャンピオンのイアン・ポールターと、2日目に首位タイだったリチャード・グリーンの2人。ポールターはイーブンパーからスタートし、10バーディを奪う猛攻を見せた。18番の長いパー3では1オンしたものの20メートル以上のパットを残してしまい3パットのボギー。昨日はギリギリで予選通過したポールターだが、堂々の63で一気に2位に浮上した。

イアン・ポールター
「先週の優勝で自信がついた。昨日はリズムがおかしくなって思い通りのプレーができなかったが、今日はスタート前から自信があって、63くらいなら出せる気がしていた」

明日、ポールターは2001年のビジェイ・シン以来となる欧州ツアー2週連続優勝を目指す。オーウェンにどこまでプレッシャーをかけることができるかがカギになりそうだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 ブリティッシュマスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。