ニュース

国内女子伊藤園レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

横峯さくらは9位発進に「ひと安心」

国内女子ツアー「伊藤園レディスゴルフトーナメント」の初日に、4アンダーをマークして9位タイに入った横峯さくらは「初日の苦手意識もなくなってきました。ひと安心です」と満足気な笑顔を見せた。

スタートの1番ではティショットを左に引っかけラフに入れたが、2打目はピン横6mに2オン。バーディパットはカップの右縁をすり抜けたが、3番パー5は横峯がイメージするフェードボールでフェアウェイを捉え、バーディにつなげた。

5番パー5でのティショットはフェードではなくドローボールが飛び出し左斜面へ。しかしボールは跳ねて下の段のラフまで戻って来て、そのラッキーを生かして3打目をピン奥1.5mにつけて2つ目のバーディを奪う。後半に入っても11番、12番と連続バーディで4アンダーまで伸ばし、ボギーなしのラウンドとなった。

この日横峯は“しまった”という顔を見せたのは15番のティショットだけ。「あんなに右に行くミスは久しぶりです」とピンチを迎えたが、パー5だったことでパーセーブすることができた。

「今日はショットが全体的に良かった」と振り返り、2日目以降は「グリーンがしっかりと止まるので、ショットでチャンスにつける必要があると思います」と、スコアの伸ばし合いにしっかりとついていくつもりだ。(千葉県長生郡/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

2012年 伊藤園レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!4月のマンスリーゲストには三ヶ島かなプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!