ニュース

国内女子フジサンケイレディスクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

さくら、悪戦苦闘が続くも21位に浮上

「フジサンケイレディスクラシック」初日を終えて、4オーバーの62位タイ。05年「伊藤園レディス」以来となる予選落ちの危機に瀕していた横峯さくらだが、強い風雨によりアンダーパーは僅か7人という過酷な状況の中、6バーディ、4ボギーの「71」をマーク。通算3オーバーの21位タイに浮上し、上位フィニッシュへの可能性を最終日に繋げた。

昨日、違和感を口にしていたショットについて「昨日よりはマシになりました」と振り返るが、「ドライバーが思ったところに打てていなくて大変です」と悪戦苦闘は続いている様子。本来の持ち球であるフェードボールが右に戻らず、そのまま真っ直ぐ左に抜けてしまうという。

普段の状態なら気にならないというカットラインも、この日ばかりは違ったようだ。「いつもの調子なら(予選を)落ちることはないと思うけど、(ドライバーが)酷いので・・・。予選を落ちてもしょうがないと思っていました」と苦笑。「(修正の)ポイントはいっぱいある気がします」と、原因がはっきりとしない症状に首をひねっていた。

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 フジサンケイレディスクラシック




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。