ニュース

国内女子ヴァーナルレディースの最新ゴルフニュースをお届け

課題のパッティングも少しずつ良くなり、イーブンパーの23位タイ発進

2006/05/12 18:00


国内女子ツアー第9戦「ヴァーナルレディース」が、福岡県の福岡センチュリーゴルフクラブで開幕。距離の長いコースに各選手が苦しめられる中、この日、横峯さくらはイーブンパー。23位タイとまずまずのポジションにつけた。

前週「サロンパスワールドレディスゴルフトーナメント」から苦しんでいるパットが注目されたが、途中、何度かパットのグリップを買えて試すようなところも見られたが、本人が課題という上りパットについて「だいぶ打てるようになった」と言うように、まずまずの内容を見せた。

<< 下に続く >>

1番からスタートした横峯は、4番でバーディを奪うも、パーが続く展開となった。後半12番でボギーとしてイーブンパーに戻すと、この日はそのままフィニッシュ。イーブンパーで終えた。

「前半はバーディチャンスを逃してのパーが多く、後半はパーでしのぐ内容だった」とコメントした横峯。今大会のキャディは、父良郎氏ではなく、若い男性キャディを使っている事については、「一緒にまわっている感じで、安心感がある」ともコメントした。

明日の2日目は雨の予報。「難しくなりそうだが、オーバーパーにならないように、出来ればアンダーパーで」と明日に向けて抱負を語った横峯。明日のプレーに、たくさんのギャラリーから注目を集める。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 ヴァーナルレディース




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!