ニュース

国内女子日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯の最新ゴルフニュースをお届け

「気合は入っている」さくら、メジャー大会は準備万端!

2009/09/08 18:40


今年、「全英リコー女子オープン」出場を見送った横峯さくらは、国内ツアーが休みとなった2週間の間に、今大会の開場となる岐阜関CCで3ラウンドをこなしている。トーナメントウィークに入った月曜日も18ホールを回り、火曜日は9ホール。水曜日のプロアマ戦で再度18ホールをラウンドし、本番に臨むこととなる。

「アマチュアのときは時間があったので、メジャー大会は前の週から入っていた」という横峯だが、プロとなり、毎週試合をこなしていくスケジュールでは、これだけの練習ラウンドを積んで大会を迎える機会はほとんど無い。「ティショットのターゲットとか、しっかり出来るので良いですね」と、今大会は普段以上の準備が整った。

<< 下に続く >>

「気合は入っているけど、空回りしないようにしないと(笑)」と、メジャー史上最高額の賞金が掛かるビッグトーナメントへの意気込みは認める横峯だが、焦りは禁物。メジャー仕様に長く伸ばされたラフからのショットは、無理をすればダブルボギーへと繋がってしまう。アンダーパーで回れば上位に入ると予想されるだけに、手堅い守りも重要なポイントとなりそうだ。

「フェアウェイキープは最低条件」という横峯。ショットは引き続き好調で、この日共に練習ラウンドを回った父・良郎氏からは、「グリーンを外した時に、アプローチで寄せた2、3mが入るか入らないかが大切」と釘を刺された。

賞金トップを走る諸見里しのぶとの差は2,000万円あまり。「(賞金女王争いは)最後まで分からないけど、結構離されているので少しでも近づけたら良い」という横峯。大会初日は7時45分にイナリ、宅島美香と同組でスタートする。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには平井亜実プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!